1/1

地球暦コラボシリーズの2022年版『BEYOND THE DREAMSPHERE』

¥3,300 tax included

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

This item can be shipped outside of Japan.

<<太陽系時空間地図 地球暦コラボシリーズの2022年版>>

『BEYOND THE DREAMSPHERE』
2011年1月11日より開始!!

このCDは、2022年春分からはじまる地球暦の一年を一曲の楽曲にしたものです。
天体位置計算をもとに時空間を縮尺し、地球の運行を約50分で表現しています。
二十四節気、朔弦望、春夏秋冬の自然音など、音楽で聞く太陽系の旅をお楽しみください。

2022年のタイトルは、「BEYOND THE DREAMSPHERE」
今年の時間船地球号は、夢の領域を超えた更に向こう側の未知の世界へ誘ってくれるようです。私たちは地球号という船に乗って銀河を彷徨する旅人です。
そのことを改めて強く認識する一年になるようです。さあ、夢の領域の向こう側へ!

『BEYOND THE DREAMSPHERE』 
music for HELIO COMPASS 2022

HIROKI OKANO  
Feat. Akira ∞ Ikeda


定価 3300円(税込)
(2022年2月11日全国発売&アメリカDOMOレコードより世界配信!)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
地球暦との6回のコラボで僕は確信する。
僕達は広大な宇宙という場所でこの地球の上に立っている。
今、この瞬間も僕らは宇宙を旅している。
幾千もの苦しみや喜びを魂は経験してきた。
誰かを傷つけ誰かを愛してきた。
良い事や悪い事もこの宇宙は許してくれている気がする。
エネルギー不滅の法則なら僕らの魂もまた、永遠。
永遠の今を宇宙に放とう。
岡野弘幹

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いま人類は国籍や国境を超えて地球をまなざし、夢であった月や火星もずいぶんと身近な存在となり、太陽系大航海時代の幕開けを迎えている。私たちの描く夢の向こうにはなにがあるのだろうか。

HELIO COMPASS MUSICの楽曲は、太陽系の運行を壮大な譜面に見立てて1年を音像描写している。スタートは春分。曲の半分で秋分を迎え、再び春に戻ってくる。1年365日の天文情報を秒単位でタイムラインにし、二十四節気、朔弦望、惑星会合など、太陽や月や惑星の動きをさまざまな音で表現している。それはあたかも一呼吸に一生が感覚されるように、1枚のCDに大きな時空が詰め込まれている。本シリーズも、岡野弘幹氏とは6作目のコラボレーションとなり、早いもので木星半周ほどになる。2018年からは、アメリカDOMOレコードからリリースされ、全米にネットワークを持つラジオ番組で50分全てを一曲として放送されるという快挙も成し遂げた。本シリーズが新しい音楽表現の世界を切り開きつつあることを嬉しく思う。

本作では、昨年に引き続きAkira∞Ikeda氏がフィーチャリングとして参加。Aco Lala Takenakaさん、Lucaさん、ジョー奥田さんなど、素晴らしいアーティストに協力いただいた。奄美大島やハワイの波の音、サンゴやクリスタルなどの響きに誘われ、気づけば地球の記憶に触れるような作品となっている。前作『Emergence from AWAI』から続く、壮大な時空の絵巻物をどうぞ!
HELIO COMPASS 杉山開知
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【 CREDITS 】
Music by Hiroki Okano feat. Akira ∞ Ikeda
Natural sound design: Hiroki Okano
Natural sound recording: Joe Okuda, Satoru Nakada & Hiroki Okano
Sound programming: Hiroki Okano & Hiroaki
Recording & Mixing: Hiroki Okano (ambience Studio)
Mastering: Hiroki Okano & Daichi Yuhara (studio you)
Concept design: Kaichi Sugiyama (HELIO COMPASS)
Guest artists: Joe Okuda, Aco takenaka, Luca
Video editor: Kazunori Kawamura
Media programmer: Yohei Kajiwara
Illustration & Cover design: Emi Sugiyama
Copy editing & Translation: Eiko Sakuma (AMEA Inc)
Thanks to Hiroyuki Nakano, ISAO SUDO,
St Giga sound Designers union & handpan live-metal art

The Time, Now 2022
H.C.2022.03.21-2023.03.21

Add to Like via app
  • Reviews

    (1)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥3,300 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品